ハンドメイド

縫物、ミシンが好き

私は子どもの頃から縫物が好きで、小学生の時にはサンタさんにおもちゃのミシン『ワンワンミシン』をお願いしたほど。

『ワンワンミシン』とは、ミシン台の横に可愛い犬が付いていて、ミシンの針が動くのと一緒に耳も動いて、ワンワン、ワンワンと言いながら縫い進めることが出来る子ども用のミシンです。

今思い返しても本当に可愛いミシン!

わんわんミシン

我が家は引っ越しが多かったので、記憶にないけど多分捨てちゃったのかな?

置いとけばよかったなと、今更だけどちょっと残念です。

短大では被服科だったので洋服を作っていた時期もありましたが、最近では洋服リフォームの学校に通って、裾上げや、ウエスト部分を直したり、色々なリフォーム術を学びました。

スーツに大きな肩パッドが入っているものも、縫い目をほどいて肩パッドを取って、自分の肩のラインに合わせて仕立て直すということも可能なんです。

完成されたお洋服にハサミを入れるのは怖かったけど、着れなくなった服が復活することはとても嬉しいことでした。

リフォームって素晴らしい!

 

使わなかった新品の帽子

私が姪にプレゼントした帽子があるのですが、一度も被っているところを見たことがない…。

悲しい現実ですが、子どもってあっという間に大きくなっちゃうから、時期を逃し忘れ去られてしまったのでしょう。

帽子からポーチにリメイク

新品の帽子、勿体ない…。

何かに使えないかな??

ファスナーを付けたらポーチになるかも?

 

子ども用の帽子をリメイク!

子ども用の帽子からポーチにリメイク!

リバーシブルの帽子だったので、チェック柄の方を表にして、裏側のタグはデザインが可愛かったので表に出るように折り返してみました。

ファスナーは20cmのものを使ったので、少し長さが足りない…。

でも端から端までファスナーが無くてもいいかな?と思い、両脇は縫い閉じました。

 

ポーチにリメイク完成!!

子ども用の帽子からポーチにリメイク!

手作り感満載ですが、コロンとした形が可愛いポーチの完成です。

これは私が大事に使いたいと思います。

 

最近のミシンはすごい!

ミシンって昔はとても高かったけど、今は高性能なミシンが安く買えます。

自動で糸切りしてくれるという何とも便利な機能があるのです。

これは本当に嬉しい機能で、一度使ったら手放せません。

コンピューターミシンだったら、刺繍機能もついているので、文字や模様を選んで可愛い刺繍ができますよ。

 

自分でデザインしたデータを読み込んで刺繍できるミシンもあるみたいです。

ミシンがあったら色々作れて楽しいですよ!